読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるりとPNE

薬剤師国家試験に向けてゆるりと取り組んで行く

熊本地震から2カ月たちました

このたびの震災で、被害にあわれた皆様に
心よりお見舞い申し上げます。
被災された方、ボランティアにて支援する方々どうかお身体には気をつけてください。

東日本大震災から5年、熊本地震から2カ月がたち、復興が少しずつ進んでいくと思いますが、私は震災があったことを起こるということを忘れません。

震災時の薬剤師が行うべき行動は、日本薬剤師会ホームページにマニュアルがあります。
156ページありますが、前文と付録資料はとても参考になりました。

それでは、
震災の時、電気が無い時、調剤に必要となるのは何でしょうか?



薬包紙ですね。

自動錠剤分包機や散剤分包機があると普段使うことはないですが…。
包み方覚えてますか?

働いていると使う機会が無いんですよね。

私も忘れてしまうので、毎回実習生と薬包紙の包み方を練習しています。

f:id:kiktakitune:20160614185230j:image
これ以外にも、何パターンかあるそうです。
要は、包めさえすればいいんですけど。

備えるというわけでは無いですが、当たり前のことを当たり前に出来ることはすごいと思います。

知っている人がいたら教えて欲しいのですが、日本病院薬剤師会のロゴは、どのように包めばあの様な形になるんでしょうか?