読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるりとPNE

薬剤師国家試験に向けてゆるりと取り組んで行く

第101回薬剤師国家試験が終了しましたね

皆様お疲れ様です。
桜が咲くも、まだ肌寒く、花粉症のため花見には参加しない予定の私です。

2/27・28に薬剤師国家試験がありまして、受験された方お疲れ様でした。
薬剤師として、これから活躍する後輩が増えるのは喜ばしい事です。

さて、3期の実習も先日終了しました。5年生の薬学生の皆様お疲れ様でした。
実習生から国試の不安や相談を受ける事が多く、卒論・卒試・就活・国試と確かにイベントが多く不安にもなるよなと、第100回国試の合格率が63.17%と低かったですし。

そういった相談をして来る実習生には、私は実習期間中に国家試験の過去問をみせて、実習内容と症例が国試に問われている事を説明しながら、実習をこっそり進めていていました(ボスには、バレていただろうな)。

6年製になってから、国試の出題傾向も変わり、大学内で臨床内容を指導する事も難しく(そもそも大学は予備校では無いですし、講師側も1〜2週間の研修で講義するにも無理があると思っています。)、対策するにも実習を思い出すしか無いのかという現状だと思います。

私の経験を後輩の役に立てる事が出来ないかと思い、ブログを始める事にしました。

ブログ内容は、現場で出来る国家試験対策、医療時事ネタ。

日々の積み重ねが、345問中の1になる事を願います。